We use cookies to improve your experience. By your continued use of this site you accept such use. To change your settings, please see our cookies policy

ホセ・マニュエル・モンタルボ・センラ

ホセ・マニュエル・モンタルボは、 2008年にミスター・スペインになったことをきっかけに、世界で最も有名なキャットウォークを歩き、さらにはテレビ司会者やさまざまなブランドの顔に抜擢されました。ホセ・マニュエルは、若干21歳からビジネスマンとしても成功を収めてきました。現在、彼はアンダルシアで最も成功しているテラスの1つ、オアシス・ラウンジのオーナーでもあります。

ホアン・ガルシア・ポスティーゴ

ソムリエ学校を卒業後、ホアン・ガルシア・ポスティーゴはさまざまな高級レストランで経験を積み、2006年にミスター・スペイン、2007年にミスター・ワールドになった時にはファッションの世界にいました。世界のファッションの中心でのキャリアが始まり、世界中の会社を代表し、テレビ番組の司会者になりました。ビジネス界での最初の冒険は、彼独自のワインであるJGの製造でした。ホワンはホセ・マニュエルと共に有名なテラス、オアシス・ラウンジの共同オーナーを務めています。

カルロス・キャベザス・フラド

マラガ生まれのカルロス・キャベザスは、ヨチヨチ歩きのころからそのスポーツキャリアを始めました。彼は幾多の選手権で優勝を収め、スペインで最も有名なバスケットボール選手の1人です。
スポーツにおける彼の偉業に対してアンダルシアとマーベラがメダルを授与するまでに長い時間はかかりませんでした。マラガ市は彼を名誉市民として表彰しました。